ぼくのハサミをちょっと公開☆

こんばんは!

Lilou佐々木祐司です☆

今日は、ぼくが普段使っているハサミについてのお話です☆

美容師にとって大切なハサミ。

美容師さんたちの間では、【シザーズ】と呼ばれています!

このハサミは、美容師さんそれぞれにとってとても大切なものでそれぞれのこだわりが詰まっているんです☆

ではぼくのハサミを公開

ぼくが今メインで使っているハサミはこの6種類!

ちなみに一番左はハサミではなく、【レザー】というカミソリみたいなものです☆

この6種類を使い分けることで、いろんなヘアスタイルに対応し、細かな作業ができるんですよ☆

まずこちらは、ぼくがメインとして使っているシザーズ☆

基本的に髪の長さを切る作業は、このハサミを使うことが多いです!

程よく柔らかいカットができるので、ぼくが持っている中では一番使いやすいハサミですね!

最悪このハサミ一本あればなんでも大体なんでもできちゃいます☆

こちらは、鋭い刃を持つシザーズ☆

まっすぐなラインをスパッと切るときはこれを使っています!

切れ味が抜群で、綺麗なラインを作るときに重宝しています☆

よーく見るとさっきのハサミよりも刃がまっすぐで鋭くなっていますね!

ちなみにぼくが使っているハサミの中では一番高価で、これ1本(1丁)で30万円くらいします。

思ったより高くてびっくりじゃないですか??

こちらは、主にドライカット(乾かしてから切る)で使っているシザーズです☆

閉じると髪が逃げるように、刃型が丸くなっているんです!

スライドカットといって毛先に向かって削っていくカットをするのに向いており、逆にいうとスパッと切れない逃げるハサミといった感じです☆

このハサミがあることでカットの幅は広がりますね!

この2つはセニングシザーズ!いわゆるすきばさみですね!

刃がギザギザになっているので毛を間引くときに使います☆

この二つの違いは、間引く量の違い☆

頭の場所によって髪の密度やくせが違うので細かく使い分けています☆

最後は、さっき紹介したレザーですね!

こちらは主にボブやショートスタイルを作るときに使っています☆

毛先をぼかしながら切ることができるので自然と馴染むカットができます!

Lilouでは使っているのはぼくだけですが、レザーで切る質感もとってもおしゃれなんですよ☆

ぼくが前に行ってきた、根本さんの講習はこのレザーカットの講習でした☆

こちらの記事☆

勉強のためならどこまでもいくよ!

2017.12.17

 

ぼくのレザーのこだわりは、お客様一人ひとり刃を変えること!

これ実はとっても大事で切れ味が全然違うんです☆

コストはかかりますが必ず毎回変えていますよ☆

さてここまで紹介したシザーですが、ぼくが使っているのは、シザーの名門【ナルトシザー】のもの☆

職人さんが一本一本丁寧に作っているこだわりのシザーなんです☆

このナルトシザーは一生ものと言われているハサミ!

10年後も20年後も大切に使わせていただきます☆

【お客様スナップ19】遠くからありがとうございます!

2017.12.22

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


お問い合わせ・ご予約

お気軽にお問い合わせください!

【電話番号】045-222-7707
【営業時間】平日10:00~21:00 / 火曜日12:00~21:00 / 土曜日10:00~20:00 / 日曜日10:00~19:00 / 祝日10:00~17:00
【定休日】月曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください